PayPayでポイント運用をはじめよう 持っているPayPayポイントを、コースを選んで追加するとカンタンに疑似運用体験ができるサービスです。 PayPayでポイント運用をはじめよう 持っているPayPayポイントを、コースを選んで追加するとカンタンに疑似運用体験ができるサービスです。
App Store
Google Play Store

開催中の
キャンペーンはこちら

サービス紹介
PayPay
ポイント運用とは
PayPayで付与された「PayPayポイント」を疑似的に運用できるサービスです。
増減したポイントを引き出すことで、またお買い物に利用することも可能です。
PayPayポイントを「ポイント運用」に追加する 「ポイント運用」で運用損益がでる PayPayを使って買い物などでお支払いする 運用残高を引き出す
特徴
ポイント運用の
メリット
今すぐ始められる
今すぐ始められる
ID登録や口座開設などの手続きは一切不要。コース選びも迷わずカンタン。
今すぐ始められる
1円からできる
持っているPayPayポイントから好きな金額を運用できます。
今すぐ始められる
いつでも出し入れ自由
運用中残高から引き出し(交換)でPayPayポイント残高にチャージ(交換)できます。
※ ポイント運用サービスは、PPSCインベストメントサービスの提供画面となります。
※ 将来の運用成果を示唆、保証するものではありません。
お手軽スタート!
かんたん操作
わかりやすい
PayPayアプリの「ポイント運用」をタップし、利用規約の「同意する」をタップする
PayPayアプリの「ポイント運用」をタップし、利用規約の「同意する」をタップする
「ポイント運用をはじめる」ボタンをタップし、運用コースを選択する
「ポイント運用をはじめる」ボタンをタップし、運用コースを選択する
「ポイントを追加するボタン」をタップし、ポイント運用額を入力し「追加するボタン」をタップする
「ポイントを追加するボタン」をタップし、ポイント運用額を入力し「追加するボタン」をタップする
運用額を確認し「追加する」をタップして完了
運用額を確認し「追加する」をタップして完了
コース紹介
選べる4つのコース
長期運用向け
金(ゴールド)
コース

銘柄:SPDR Gold Trust(GLD)

金で運用するETF(SPDR Gold Trust)の価格に連動するコースです。一般的に株価の下落時に影響を受けづらく、長期運用に向いています。

短期運用向け
テクノロジーコース

銘柄:INVESCO QQQ TRUST, SERIES 1(QQQ)

ベンチャー企業向けの株式市場として有名なナスダック市場で、最も代表的な100企業に分散して投資します。アップル、マイクロソフト、アマゾン・ドット・コム、その他通信、流通などの業界の代表企業で構成され、世界規模で成長を遂げている企業に投資したい方におすすめのコースです。

長期運用向け
スタンダードコース

銘柄:SPDR S&P500 ETF(SPY)

アメリカを代表する複数企業に分散して運用するコースです。
そのため大きな変動は少なく、長期運用に向いています。

短期運用向け
チャレンジコース

銘柄:DIREXION S&P 500 3X(SPXL)

アメリカを代表する複数企業の株価に連動して3倍上下するコースです。
10%上がればあなたのポイントは30%プラスに。下がる時も大きいですが短期運用に向いてます。

まずは PayPayアプリを
ダウンロード
 PayPayアプリをダウンロード
App Store
Google Play Store
・Apple、Appleのロゴ、App Storeは、米国および他国のApple Inc.の登録商標です。
・Google Play 、および Google Play ロゴは、Google LLC の商標です。
・QRコードは(株)デンソーウェーブの登録商標です。